前へ
次へ

甘酒で身体の中からキレイになろう

昔から日本にある甘酒、身体が温まる飲み物として有名ですが実は、美容効果にも優れています。
甘酒の美容効果をチェックしてみましょう。
甘酒にはコウジ酸という成分が含まれています。
このコウジ酸、美白化粧品にも配合されているほど、美白効果が期待できる成分です。
メラニンの過剰な生成を抑制し、シミを予防します。
美白化粧品でスキンケアしつつ、甘酒を飲めばコウジ酸で、身体の中からも美白ケアができるのでおすすめです。
また、甘酒にはコウジ酸だけでなくビタミンBも多く含まれています。
ビタミンB2は肌のターンオーバーを促進する成分です。
肌の新陳代謝がアップするので、美肌作りに効果的です。
さらに甘酒はダイエットにも良い飲み物として知られています。
食物繊維とオリゴ糖の含有量が多い甘酒は、お腹の調子を整えダイエットに良いと言われているのです。
ただし、甘酒のカロリーは100mlで約80カロリーほどです。
飲み過ぎはカロリーオーバーとなってしまうので注意しましょう。

Page Top